体脂肪率が高くても見た目が痩せている女性って?

体脂肪率が高くても見た目が痩せている女性って?

美肌ブログライターなごみです。

本日のテーマは、「体脂肪率が高くても見た目が痩せている女性って?」です。




女性の理想の体脂肪率は?

けっこう体脂肪率って気にする人って多いですよね。
意外と男性の方が計ってる方がいるように思いますね。

女性はどちらかというと体重の方が気になるのかもしれないですね。
これはきっと見た目を気にしてる差なのかなと思いますよね。

この体脂肪率ってちゃんと知っていますか?

どんなものかというと。。体重に対して何%脂肪があるのかという数値ですよね。
これを現実に見てしまうとけっこうガックリきたりするのであまり見たくないですよね。

男性に聞くと10%以下だったり、最近テレビで4%っていってた人がいましたね。
その方はかなりストイックに鍛えていましたけどね。
きっとあれくらいしないと一桁にはならないですよね。
見た目もかなりバキバキでしたね。

でもこの体脂肪は健康な体をつくっていくためには必要なものでもあるのです。
寒かったり暑かったりした時に体温を調整したり、エネルギーを蓄えて体を動かしたりするときに使います。
ありすぎてもなくてもダメなのですね。

では女性の理想の体脂肪率ってどのくらいなのでしょうか。

それはだいたい平均して20~28%です。

これは年齢にもよって違います。
10代は18~26%、20.30代は21~27%、40.50代は22~28%となっています。

こうして見てみると10代が少なくてだんだんと増えていますよね。
これって運動量とか代謝にもよるのかもしれないですよね。
体脂肪でもこうしたことがわかってしまうのですね。
やっぱりどの年代も20%をきってしまうと痩せすぎとなります。

ストイックに鍛えている人の話だと4%とか10%とかいっていたので、30%弱までいいんだ~と少し安心しました(笑)
そういう人たちと比べない方がいいですね。

テレビでいっている人がいると男女問わずこのくらいの数値が普通なのかと思ってしまいますものね。
そう考えるとテレビの影響力ってやっぱりすごいですよね。
CMやテレビショッピングを見ているとほしくなったりしますものね。
けっこう毎回見るたびに買う一歩手前まで手が伸びてしまいます(笑)
昼間のもまずいですけど、深夜ってほんとやばいですよね。
あれはついつい買ってしまいそうになります。
そのくらい影響力があるってことなのですね。

少し話はそれましたが、やっぱり全体的に見た目がどうであれ、体脂肪って気にした方がいいってことですね。




よくダイエットをして生理がこなくなったとか聞くことってないですか?

これもこの体脂肪が関係しているのです。
急激に脂肪が減ったことによって脳が飢餓状態になったと察知して、守るためにエネルギーがそっちに使われてしまい、生理がこなくなったり病気になったりしてしまうのです。
こうわかるとこわいですね。。
やっぱり急激になにかをするってよくないのですね。

ダイエットにしても徐々に痩せないとリバウンドしやすいってよくいいますものね。
それが体の異常として出てしまったらイヤですよね。
なんでも少しずつがいいのかもしれないですね。

体脂肪率が高くても見た目が痩せている女性って?

これって一見わからないですよね。

でも痩せている人でも体脂肪率が高い人っているのです。
だいたい30%以上あるのですね。

先程見てみた所、女性の理想の体脂肪率が20~28%なので多いですね。
でもこうしてみると見た目だけ痩せていてもよくないのですね。。
私はなんとなく外見だけでも細かったらうらやましく感じてしまっていましたが、逆にわかりにくい分、気がつかないと改善もできないのでこわいですよね。

でもこの体脂肪ってなにが原因なのかというと。。
食事と運動不足なのです。

バランスよく食べれていたらいいのですが、どうしても忙しかったりすると偏りがちになりますものね。
そんな中、たとえばごはん作るのが面倒だから、そこに置いてあるお菓子で済ませちゃおうとか、気軽に食べれるジャンクフードとかそれと一緒にコーラーなどの炭酸飲料を飲むってことを日々やっていると体脂肪が高くなってしまうのですね。

今はコンビニとかファーストフードとか気軽に食べれる所が多いですものね。
ついついサッと食べれるものに手を出しちゃいますよね(笑)
気持ちよーくわかります!(笑)

でもね、こういうものをいっぱい食べちゃうと体脂肪がぐーんと上がるんです。
あとは動かないってことが原因になってますね。

それはそうですよね。
ジャンクフードを食べてて運動もしていなかったらどこかに脂肪がつきますよね。
これが一見痩せてる人でも体脂肪があるってことは痩せてるうちに入らないですからね。

ここが隠れ肥満っていわれる所ですよね。
外見でわかればまだいいのかなと思いました。
だって体内だとちゃんと計らないとわからないですものね。
やっぱり気づくためにも痩せている人も頻繁に体脂肪を計った方がいいですね。

体脂肪率を下げる方法は?

これがいちばん知りたいですよね!
よくなかなか体脂肪って落ちないって聞いたことありませんか?

私もダイエットしたことあるのですが、体重は少しずつ落ちますがなかなか体脂肪って落ちなかったですね。
これをどうやったら下げることってできるのですかね。

それは、まずは食事で落とすのなら一日分のカロリーを基礎代謝で消費できるくらいに心がけると体脂肪が落ちてきます。
先程も見た通り、運動しないでジャンクフードばかり食べているとこの消費できないくらいのカロリーを摂ってしまうので減らないですよね。
これはわかりますよね。

でもこれを気をつけるだけで、運動をしていなくても落とすことが出来るのです。
私のように運動が苦手な人でもこの方法っていいですよね。

でも食事で調整するやり方は、気をつけなければいけないのです。
あまりにもカロリーを気にしすぎるとその分筋肉量が減って、太りやすくなったり、痩せにくい体になってしまうです。
そうなってから減らしにくい体脂肪をさらに痩せにくい体にしてしまうのはほんと残念ですよね。

あとはやっぱり運動をすることがいいのですね。
運動っていっても有酸素運動がいいですね!

どんな運動かというと軽い運動のことです。

いちばんいいのは、ウオーキングですね。
これも聞いたことありますよね。

普段、仕事場にいったり学校に通ってる時も普通に歩いてますから、それをちょっと遠回りしてみたりしてみてもいいのかもしれませんよね。
これを続けることで、体脂肪率が減るのですね。

一気に減らしたい時には、筋トレをするのがいちばん効果があるのです。
毎日だとやり過ぎてしまうので、週に2.3回くらいがベストですね。
でも自己流にやってみても効果がでるかわからないので、インストラクターの方に教えてもらうのも一つの手ですね。
これがいちばん早いかもしれないですよ。

筋トレをする前に気をつけたいのは、お腹が空いてる状態にやった方が効果的だということです。
それは脂肪が燃焼しやすくなるからだといわれています。
これもごはんを食べてからの方が運動した後に食べるよりもいい気がしていました。

みなさんはどうでしたか?

運動した後だとせっかくカロリーが減ったのにまた食べて摂るってなんだかもったいない気がしますよね。
こんな感じで勘違いしてインプットしてしまうと真逆のことをやってる可能性があるってことなのですね。
それはほんとのもったいないことなので、やる前に確認してみた方がいいかもしれないですよね。

ちゃんと下げる方法を見てみると一個も出来なさそうなものってなかったですよね!
地味にやっていくことが大事になりますが、自分自身で気になる方はやってみるのもいいかもしれないですよね。




というわけで本日のテーマは、「体脂肪率が高くても見た目が痩せている女性って?」でした。

関連記事

メイクランキング

ピックアップ記事

  1. 日本人の鼻の形の種類は?綺麗な形に変えられる? 美肌ブログライターなごみです。 本日のテ…
  2. 肌荒れ、顔の赤みを早く治す方法は? 美肌ブログライターなごみです。 本日のテーマは、「肌…
  3. 肌がきれいな人の特徴と食生活は? 美肌ブログライターなごみです。 本日のテーマは、「肌が…
  4. 1日1食ダイエットは危険?朝・昼・夜だけどれが効果的!? 美肌ブログライターなごみです。 …
  5. 日本の人気女性モデルランキング 美肌ブログライターなごみです。 本日のテーマは、「日本の…

美容ブログライター

免責事項

当サイト上に掲載されいる情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらまでお願い致します。
ページ上部へ戻る