サウナがもたらす美肌への効能と最も効果的な入り方は?

サウナがもたらす美肌への効能と最も効果的な入り方は?

美肌ブログライターなごみです。

本日のテーマは、「サウナがもたらす美肌への効能と最も効果的な入り方は?」です。




サウナがもたらす美肌への効能は?

サウナって普段行かれますか?

私は岩盤浴に行く時にたまに入ることもあります。
仕事柄、首肩がけっこう凝るので近くにあるお風呂やさんに行ったり、岩盤浴に行ったりしますね。

体の芯からあったまると首肩の脹っている部分が緩むのでラクになるんですよね。
こうやって日々、自分のメンテナンスをしながらがんばっているわけです(笑)
少し話が脱線しましたが(笑)

でもなんとなく岩盤浴は女性が行く、サウナは男性が行くってイメージがありますよね。

さてここでサウナがもたらす美肌への効能を見てみましょう。
いろいろといい所がありますが、美肌だけ抜き取ってみましょうか。

サウナって高温ですよね。
たくさんの汗が出ることで、一緒に体の老廃物が出て流されるのです。
ここまで見てみただけでお肌にいい気がしますよね。

老廃物が溜まるとどんなことになるかわかりますか?

単純にお肌によくなさそうな気はしますけど、詳しくはわかりませんよね。
この老廃物がたまるともともとあったお肌の機能が低下してしまうのです。

低下すると乾燥肌になって、それによって老化現象を起こすのです。
お肌がカサカサしているとほんとの年齢よりも若くは見られないですものね。

ターンオーバーって知っていますか?

28日毎に新陳代謝によってお肌が生まれ変わることですよね。
栄養や水分を摂っても血行がよくないとちゃんと巡らないのです。

そうするとどんなことが起こるかというと角質が溜まってきます。
その古い角質がお肌に溜まると厚みがでてかたくなってしまうのです。
ぜったいになりたくないですよね。

普通にかたいだけでも避けたいのにお肌が厚くなってしまうって。。こんな時にもサウナって大活躍するのですよ。
体が熱くなることによって、血液の循環がよくなります。

そうすると体の中から老廃物がでて、お肌の調子がよくなるのです。
これってすごいですよね。

それと同時にシミもなくなるのだとか!
出来てしまったシミってどんなふうに取ったらいいのかってわからないですよね。
それも取れるのならほんと今すぐやらないとですよね。

もう一つは、毛穴に溜まるとニキビの原因にもなりますよね。

これはすぐにでも取りたいですよね。
それが部分的に取るよりも一気に体全体取れるのがサウナなのですね。
老廃物を出すことで美肌効果抜群なのですね。

お肌にこれだけいいものであれば、定期的に通いたいですよね。
とくに寒い時期は2~3セット繰り返すのも楽々できますよね。




老廃物を外に出せるのもすごいですけど、体の中にある普段から受けている電磁波なども出して気持ち的にもスッキリするって聞いたことあります。
どうしても電磁波は私たちの日常から受けてしまいますものね。

携帯電話やテレビ、冷蔵庫。。生活しているだいたいのものから電磁波って受けてしまいます。
それが体の中に自然に溜まってしまいます。

溜まるとどういうことになるか。。ネガティブな思考になってしまうことが多いのです。

このストレス社会といわれている今の日本で、普段感じるものよりもさらにネガティブな感情になりうるあるのです。
いろんなやり方で取り除くことができるのですが、これをサウナでも取ることができるのですね。

お肌も気持ちもスッキリしますよね。

サウナの最も効果的な入り方は?

ただただ入るだけでも効果があるってわかりましたよね。
それを最も効果的な入り方ってどんなものなのかを見てみましょう。

まずは『水分補給』です。

サウナの温度はだいたい90℃近くにもなるので、そこに長い時間入るので、脱水症状にならないためにも必ず水分補給はした方がいいです。
さらに入り終わった後に水風呂に入ると血液の循環がよくなります。
体の中にも外側にもお水って必要なのですね。

つぎに『サウナに入る時間』です。

入るといつから入ってるんだろう?って思うくらい長時間入ってる人っていますよね。
私は息苦しくなるので5分も入っていられないのですけどね(笑)

さてどのくらいの時間がちょうどいいのか。
それは10分、長くても15分くらいにしてください。

長く入ると疲労感が出てくるので逆効果になってしまうのです。
これには意外と短くていいんだな。。と感じました。

すっごい長い時間入っている人たちって同じ人間なのに息苦しく感じないのでしょうか(笑)

つぎに『スチームサウナに入る』です。

スチームサウナって温度が40℃前後で、湿度が100%なので体にはほんとやさしいのです。
私みたいに息苦しいのがやだって方も温度が半分くらい違うのでラクに入れますよね。

低温でゆっくり汗を流すことができるので汗線を活性化してくれます。
これによって、美肌効果があるのです。

芯からじんわり効くのですね。
ものすごく効きそうですよね(笑)

もしかしたら、高温のサウナが好きな方には満足いかないかもしれませんが、私のような低温向きには体の負担も少なく、お肌も綺麗になるなんてほんといいですよね。

つぎに『入る前にお風呂に入って体を温めておく』です。

体が冷えてるところに急に高温のところに入ったのでは体がびっくりしてしまうからです。
これって心臓にもけっこう負担になってしまうので気をつけたいですよね。

それと先に体をあっためておくことで、汗の出方も早いです。
そうするとたくさん老廃物を流すことができるのですね。

体にもやさしく美肌にしていきたいですよね。

血圧は大丈夫?サウナの正しい入り方と注意点

温度が高温のサウナに高血圧の人って入っても大丈夫なのかな?って思いませんか?

お肌には美肌効果があって、それだけ見てみるとすぐにでも入りたくなりますが、
血圧って上昇しないのか?もともと高血圧の人が入ってもいいのか知りたいですよね。

まずサウナに入っている間は血圧は低下するといわれていますが、いったん外に出るとまた元に戻ります。

これに付け加えて、水風呂に入ると血管が収縮するので危険なのです。
ですので、高血圧の人や心臓疾患のある方はやめておいた方がいいです。

一時的に血圧が戻って、出ることで一気に上昇することがよくないので考えただけでこわいことですよね。

体の老廃物を出してくれるので、お肌にはいいのですが、血管系には逆効果になってしまうのですね。
これはほんと注意した方がいいですよね。

ここでサウナの正しい入り方を見てみましょう。

入る時間は先ほどもあった通り、10~15分くらいでしたよね。
この時間が最適な時間でしたね。

その後は、水風呂に1分くらい入ります。

それからは10分くらい休憩時間を取りましょう。

このセットを2~3セットするのが基本の正しい入り方となります。

注意点としては、お腹がいっぱいの時には入らないってことです。

なぜか?
それはサウナに入ると血液が体内に分散されることによって、気持ちが悪くなったりすることが起こるからです。

それとお酒を飲んだ時も血管にけっこうな負担がかかってしまうのでやめた方がいいのです。

こういうことに気をつけたら、メリットもいっぱいあるので入りたいですよね。
使い方を間違えると逆効果になってしまうってことを覚えておけば美肌効果のためにサウナにいってみてはいかがでしょうか。




というわけで本日のテーマは、「サウナがもたらす美肌への効能と最も効果的な入り方は?」でした。

関連記事

メイクランキング

ピックアップ記事

  1. 日本人の鼻の形の種類は?綺麗な形に変えられる? 美肌ブログライターなごみです。 本日のテ…
  2. 肌荒れ、顔の赤みを早く治す方法は? 美肌ブログライターなごみです。 本日のテーマは、「肌…
  3. 肌がきれいな人の特徴と食生活は? 美肌ブログライターなごみです。 本日のテーマは、「肌が…
  4. 1日1食ダイエットは危険?朝・昼・夜だけどれが効果的!? 美肌ブログライターなごみです。 …
  5. 日本の人気女性モデルランキング 美肌ブログライターなごみです。 本日のテーマは、「日本の…

美容ブログライター

免責事項

当サイト上に掲載されいる情報の内容については万全を期しておりますが、これらの情報によって万が一いかなる障害が生じた場合も、情報提供者としては一切の責任を負いかねますのでご了承の上、ご利用いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

広告掲載のご依頼やお問い合わせはこちらまでお願い致します。
ページ上部へ戻る